Staff-スタッフ-

半田 “Yz” 譲(はんだ “Yz” ゆずる)

「ガイドは敷居が高い。でもスクールではバックカントリーでの技術や知識を教えてもらえるところは少ない。私たちはどうしたらいいのでしょう?」という要望を耳にする事が多くなっていました。その話を聞いたとき、そんな要望に答えるのは自分こそが適役ではないか?という思いがしていました。

ある時はガイドの様にバックカントリーをガイドします。ある時はインストラクターの様に技術をレクチャーします。しかし、他にはない私たち最大のセールスポイントは、それを同時に行えるということです。

私たちは特に、「スキー経験が豊富なバックカントリー初心者」や「山経験が豊富なスキー初心者」を歓迎しています。技術検定が目標だったけれども、最近スキーがマンネリしてきてモチベーションが上がらない。逆に、登る体力やスキルには自信があるけれど、スキー滑走が不安だという方もいるのでは?

もちろん、「蔵王や東北の山をガイドして欲しい」というご要望も大歓迎。私たちとスキーの楽しさ、東北のバックカントリーの良さを再認識しましょう!

マムート契約アスリート
K2契約プロスキーヤー
日本バックカントリースキーガイド協会所属
日本山岳ガイド協会 登山ガイドステージⅡ
日本山岳ガイド協会 スキーガイドステージⅡ
日本雪崩ネットワーク 雪崩業務従事者レベルⅠ
日本赤十字救急法救急員


坂田 政裕(さかた まさひろ)

sakataスキー歴は浅いがアウトドア活動に精通。また、元自衛隊員で体力・筋力は規格外。バックカントリーで、もしもの時に頼りになる存在。

CAC Avalanche Skills Training Level Ⅰ


狩野 慶(かりの けい)

karinoレーシング、基礎と幼少からスキーをたしなむ。

最近は、某アウトドアショップ勤務の傍ら、クライミングに明け暮れる。クライム&スキーの実践者。

日本プロスキー教師協会 ステージⅠ